2011年8月20日〜21日
竜ヶ森野営場(秋田県北秋田市)



レポ
だいぶ体の調子も戻りつつあり・・・って、先日の診察で薬増量されちったけどね・・・ずっと近場でしか幕営できずに居た中、どうしても行かねばと思う営地が頭を過ぎる。それは、秋田県にある。そう、秋田だ。秋田好きを公言している以上、行かねば(笑
まだ、本調子の状態ではないが、何とかなるだろうと思いつつ、前の晩には全て準備してしまった(笑)・・・後は、北へ向かうだけである・・・っとこれが意外や翌朝目覚めが良くなく、既に時計は8時を過ぎてしまっている。やってしまったかな・・・と思いつつ速攻で幕営道具を実家で積み込みスタート。それでも8時半・・・高速無料化が無くなっているのでちと時間的に辛い部分もあるが、下道覚悟でハンドルを北へ向け、いざ行かん^^





思いの他天気は悪くない。予報では秋田方面以外傘マークが多いのだ。これなら楽しめそうだ。
しかし、無料化がなくなったので、多少時間を食うこととなる。それでも30分程度だ。無機質な高速運転よりは下道走行は旅になる。

  ほぼ予定通りに湯沢から横手へ入る。意外にスムーズだ・・・


さて、ここで今宵の営地をどこにするかは、運転しながら悩みっぱなしで・・・兎に角北へ向かっているだけだった。
とどさんのHPレポから新規営地も良いなあと思ったり、やはり、くるみ台の持つ魅力も捨て難い。
どちらにしろ、まだ、北へ向かう。途中サンアール付近を経由し角館へ・・・


  いつもここで食材を購入・・・お客様でもあるしね^^


くるみ台ならまだ先にもスーパーはあるが、竜ヶ森だと手前には大きな店は無い。
ヨシ!ドラゴンにするか。くるみ台には、時間が無さ過ぎる。もう14:00近いし・・・ここで食材を購入。簡単なもので良い。後はビールをキンキンに冷やす為、氷を購入。自宅からも蓄冷材を持って来ているので、十分に冷えてくれるだろう。


  


一気に105号を走りきって、そう、いつものあにでちょいと休憩。ここで、馬の塩ホルモンを購入する予定だったが、生憎の品切れ。他の味付けは色々あるのだが、塩ホルモンが美味いのだ。うーむ、残念。次の機会としよう。


ここからはそうさない距離なのだが、迷いが生じる・・・カラミナイもあるぞ・・・と、囁きが・・・親子もあるぞ・・・と・・・確かに。この先のクウィンスで温泉もあるぞ!・・・うーん、悩む・・・それほど、秋田は充実した営地エリアなのである。で、結局初志貫徹で竜ヶ森じゃ!


    


国道より目的地方向にハンドルを切り先に進む・・・これがねえ・・・半端無い距離なのね・・・でも、しっかりと路面は砂利道ながら整備されてます。轍の為に砂利が追加されてますし、ほぼフラットな路面です。一般車輌でも十分到達できるでしょう。
さてと、到着。うむ、変わらずだな、看板も・・・っと!



なんと!こんな看板あったけ!?しかも熊の写真のリアリティー・・・威嚇している顔だし・・・
うーむ、ではでは、伴に一献って雰囲気の熊さんじゃないですな^^


到着です。うーん、相変わらずの雰囲気です。こんな山奥なのに、暗さが微塵もない。場内に入場。早速、受付簿の記帳・・・ほほー関東方面からも多くいらっしゃってますな。釣り関係でしょうかねえ。あ、山もありましたね。1000m級の竜ヶ森ですから。ちょっと場内サイトは草がぼうぼうの状態です。うーむ、やぶ蚊も多いなあ・・



    


ではでは、早速宿営の準備を始めますか・・・くそっアブが多いな・・・しばし散策しながら車の放熱を待ちます。




それでは、ドラゴンハウスのベランダをお借りして・・・うーん、リゾート気分(爆)涼しい風が濃い緑とともに贅沢さを味わえます。
っと、そこに1台の車・・・営業車バンのようだけど・・・はい、どうもコンチワ・・・ふむふむ・・・初めて、来たらしくここがキャンプ場なのか・・・ドラゴンハウスの良さを見てびっくりしてお帰りになりました(笑


  

それでは、この瞬間の為にキンキンに冷やした・・・贅沢ビールを泡をしっかりたてて・・・ごきゅっ!うーんまい!良いですねえ^^(byとどさん)
まだ、日差しが強いのでビールが進みます。あとは、冷奴と簡単な惣菜でOK!うーん、コテージのベランダから大自然を堪能する色んな病気持ちでリハビリちうのくそ親父の図だなこりゃ(汗




それでは、日も落ちてきたので、夜露の前に幕体を張ります。ファイヤーサークルがある側は、草ぼうぼうでしたので・・・こちらのハウス側が綺麗に刈り込まれておりましたのでこちらに設営です。
別に、ドラゴンハウスに泊まっても良かったのですが・・・折角ここまで来てねえ・・・地面に寝ないで・・・つまらんね^^


  


にんまりして雰囲気を楽しんでいると・・・夕焼けの時です・・・

   





好い時が始まりました。蝉時雨の中、雑音が多いNHKの地球ワールドを聴きながらグビッとやる^^
来て良かったなあ。あとは、熊さん呑みに来るかなあなんて馬鹿な事を考えつつ・・・さぶっ!急速に寒くなってきぞ!
ではでは、篭りますか^^


  

でも・・・まだ、この時期、ランタンインは暑い・・・っと、LEDに切替です。雪中幕営の際にはサイコーに良い感じなのですがね(爆
電話も圏外、ラジヲはなぜか、北海道文化放送・・・で、ここは、秋田の山奥、居るのは熊か訳のわからない変態親父が独りでチビチビやっている・・・うーん、やはり、違う病気も・・・合併症だな(激爆




それでは、おやすみなさい^^



翌朝、ゆっくり寝てようかなと思っておりましたが、地元の方々軽トラ軍団にたたき起こされました・・・5:00・・・ねむ・・・二度寝・・・・また、軽トラ・・・5:45・・・めんどくせな。完全起床。しばらく、どうするかを思案し、軽く飯を喰らって、撤収・・・帰りも覗きながらの予定なので。
ソロ仕様は、あっという間に積載完了。
では、またな!

  

途中・・・秋田縦貫鉄道と遭遇・・・かなり貴重・・・かも^^





で、あちらこちらの営地偵察を画策しながら・・・大仙から、ちょいと、サンアール仏沢キャンプ場を覗くと・・・ん!?なにやら・・・緑色のロッジ・・・急ブレーキ!急バック!・・・そろりそろりと覗く・・・ほぼ管理人の風体で・・・ぎゃははは!mamonobu一家・・・てっこつ団だった・・・どもども!もしかしたら居るかなあって軽い感じで寄ったので、居てびっくりでしたっす^^コーシー有難うございました^^次回は・・・やはり雪中埋立幕営きゃ(バキ


ということで、少しずつ復調してきてますが・・・薬でのコントロールなので、今しばらく掛かりそうです。こんな状態ですが、幕営を続けているのでご心配なく、まだまだ、大丈夫な証拠です。ただ、薬の副作用がきつくてねえ・・・あまりソロはまずいかな。。ま、コントロールしながらノンビリいきますねえ^^
ではでは、いつかまたどこかで・・・


  

inserted by FC2 system